パソコンに詳しくなくてもホームページを自分で作ることは出来ますか?

パソコンに詳しくなくても、ホームページは誰にでも作れます。パソコンに詳しい必要は全くありません。ただ、そのため料金の相場がわかりにくくなってしまいます。

でも、実はこれはそんなに単純な問題ではありません。それは、「作れる」と言う言葉が詳しく定義されてないために起こる問題だからです。

「作れる」とは一体どう言うことなのでしょうか?今回はそこから考えていきたいと思います。

ホームページってなに?

まず、「ホームページを作る」を定義する前に、「ホームページ」を定義しておきましょう。ここで言う「ホームページ」とはなんでしょうか?

以前の記事「ホームページとブログの違いってなに?」を読んでいただくとわかるのですが、ホームページ(ウェブサイト)は1つの大きなジャンルです。この中には企業サイトも含まれれば、ブログも含まれます。

さらには、SNSを作る場合もありますし、独自のネット通販のシステムを作る場合もあるでしょう。これらはプログラミングの知識や高度なサーバーの知識が必要になります。

企業サイトを作る場合も、Jimdoなどのサービスを使って作る場合と、全てオリジナルでゼロから作る場合では作業内容も難易度も変わってきます。ブログにしても、アメブロを使う場合とWordPressを使う場合では全く変わってきてしまいます。

まず、あなたが欲しい「ホームページ」とは何なのか?をしっかりと定義してください。

ホームページを作るってなに?

次に、「ホームページを作る」を定義していきましょう。あなたが欲しいホームページを「作る」わけです。

あなたが欲しいホームページがJimdoやアメブロで作れるものであれば、詳しくなくても作れます。「パソコンに詳しい」を定義する必要もあるのですが、ここでは最低限度は使えることにしましょう。

ここでは、HTMLやCSSを読む必要がなくホームページを作ることができます。

さらに、ホームページにも「テンプレート」と言うものが存在します。このテンプレートを使えばある程度出来上がったものの一部を修正すればいいので、少し知識があれば作ることができます。

ゼロからホームページを作るのに比べればかなり難易度は低くなります。そして、ここから先はどんどん専門的な知識が必要になります。

例えば、ゼロからホームページを作る場合に必要な知識はHTMLやCSSだけでなく、デザインがあります。PhotoshopやFireworksといったソフトを使うのもそうですし、デザインそのものの知識も必要です。ただし、これらもパーツ単位で配布しているウェブサイトもあるので、それらを組み合わせて作ることもできます。

http://www.sozai-r.jp/

http://bluegreen.jp/

次に、プログラミングの知識も必要になります。よくあるところだと、「お問い合わせ」のための入力フォームです。この入力フォームをオリジナルで作るのにはプログラミングが必要になりますが、プログラムができなくても作れるお問い合わせフォームのサービスもあります。

https://www.formzu.com/

しかし、こういったサービスは機能に制限があり、完全にオリジナルというわけにはいきません。また、フリーで配布していても商用利用不可な場合もあります。

この様に、一言でホームページを作ると言っても、いろいろな状況が考えられますし、優先順位もあると思います。それらから総合的にどんなホームページを作りたいのかを考えます。

結果として、自分で作れるホームページにするのか?プロに頼むのか?を選んだり、どの程度の予算で頼むのか?を考える必要があるわけです。

あなたの欲しいのはホームページですか?

ここで、もう一度よく考えて欲しいことがあります。

あなたがホームページを欲しい、作りたいとして、それは本当に必要なのでしょうか?ということです。

なぜなら、本当に欲しいものはホームページではない可能性が高いからです。単に「ホームページを作らなきゃ」と思い込んでしまって、他が見えなくなってしまっているのかもしれません。

本来はホームページは手段で、作ることが目的ではないはずです。明確な目的があり、それを達成するという結果を得るための手段としてホームページを作りたいのだと思います。

どんなホームページを作りたいのか?に悩んだら、今一度基本の「目的」に立ち返ってみてください。そして、その手段としてホームページが適切か、どんなホームページが必要なのかを考えてみてください。

まずは作ってみよう

そう言われてもなかなか言葉で理解するのは難しいと思います。ということで、一番早いのは実際に作ってみることです。

今の世の中はとても便利で、ほとんどお金をかけずに勉強することができます。

例えば、無料で勉強したいなら以下のウェブサイトにアクセスしてみてください。動画で詳しく教えてくれます。

https://dotinstall.com/

実際にHTMLを書いて学ぶには以下のウェブサイトも最適です。

https://codeprep.jp/

次に、ちょっとお金が払えるなら、以下のウェブサイトにアクセスしてみてください。動画で詳しく教えてくれますし、高度な内容まで学べます。

https://www.udemy.com/jp/

さらに、実際にお金をかけずに作ってみたいなら、先ほど紹介したJimdoを使ってみるのも一つです。お金をかけずに専門的な知識もなくホームページを作ることができます。

https://jp.jimdo.com/

こういったウェブサイトで学べば、実際にどれくらいの専門知識が必要なのか?が具体的にわかります。探せばもっとあるので、あなたにあったウェブサイトを探してみてください。

まとめ

ホームページと一言でいっても千差万別で、線引きがとても難しいものです。

なので、「ホームページを作れる人」も千差万別で、それだけではどれくらい専門的な知識を持っているのかわかりませんし、必要なのかもわかりません。

パソコンに詳しくなくてもホームページは作れますので、まずは悩む前に作ってみましょう。

特に、本を読んで・・・というのはハードルが高く感じても、動画ならとてもわかりやすく学ぶことができるので、オススメです。

実際には自分では作らないとしても、その知識はきっと役に立ちます。

 

こちらの記事も読まれています

ネット集客解析士/マーケティングパートナー協会認定パートナー

千葉県市川市在住/鴨川市出身 中小企業のウェブ担当者、経営者に向けて、ネット集客で成果を出せる人材の育成をお手伝いしています。一緒に継続的に売上を伸ばす事のできる社内体制を作りましょう。

浦安・市川 売上アップ実践会

浦安・市川でビジネスをされている経営者の方へ

あなたのビジネスがすぐに売上アップする
具体的なノウハウがわかる勉強会を開催します!

マーケティングが専門のナビゲーターと一緒に、
学ぶだけでなく、その場でブレストしながら実践方法を考える
すぐに結果につながる勉強会です。

こちらの記事も読まれています


浦安・市川 売上アップ実践会について詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA