ウェブサイトを開こうとしたらエラーが表示されました

ウェブサイトを開こうとしてエラーが表示され、目的のページにたどり着けなかったことは誰しも1度ならずあるのではないでしょうか。
こういったエラーの多くはサーバーからの応答によるエラー内容を画面に表示しています。

こんにちは、ネット集客解析士の鈴木です。
この記事では、「ウェブサイトを開こうとしたらエラーが表示されました」というご質問にお答えしたいと思います。

よく目にするのが「404 Not Found」だったり「500 Internal Server Error」ではないでしょうか。
これらは「エラーコード+エラー内容」になっています。

ここからは、代表的なエラー内容とその原因について解説していきます。

ウェブサイトで起こるエラーとは?

まず、ウェブサイトを開こうとしてエラーが起こるとはどういうことなのか説明したいと思います。

「404 Not Found」のように「エラーコード+エラー内容」が表示される場合、ウェブサイトを公開しているサーバーで、あなたの要求に対して正しく応答できない問題が発生している ということです。

ここで 正しく とは、要望通りに という意味です。
「404 Not Found」であれば、あなたの要求「 ページを見たい 」に対して、「 ページがない 」ので正しく応答できないという意味になります。

このように、ユーザーの要望に応えられない理由をサーバーが返答し、ブラウザが送られてきたエラーメッセージを表示しているわけです。
つまり、エラーメッセージを読めば「 なぜ応えられないか? 」がわかるわけです。

よくあるエラーコードとエラー内容

画面に表示されるエラーコードやエラーメッセージを「HTTPステータスコード」と言います。
ここでは、代表的なエラーコードと内容を解説します。

ちなみに、何百番台なのかで切り分けされており、400番台と500番台がエラーになります。

  • 100番台:処理継続中
  • 200番台:成功
  • 300番台:リダイレクション

になっているので、ここでは省きます。

400 Bad Request

ブラウザからのリクエストがに間違いがある場合に表示されます。
存在しないメソッドを使っている場合などがあたります。

403 Forbidden

禁止されているページにアクセスしようとしている場合に表示されます。
アクセス権限のない場合や、アクセス禁止処分を受けた場合などがあたります。

404 Not Found

アクセスしようとしたページが見つからない場合に表示されます。
アドレスが間違っている場合や、ページが削除された場合などがあたります。

500 Internal Server Error

サーバ側で問題があり、ページが表示できない場合に表示されます。
プログラムなどにエラーが発生した場合などがあたります。

503 Service Unavailable

サーバ側で問題があり、ページが表示できない場合に表示されます。
500と違い、高負荷によりサーバが処理しきれない場合などがあたります。

これらはよく目にするエラーではないでしょうか。
400番台はユーザー側に問題のある場合、500番台はサーバー側に問題のある場合といえます。
ただし、400番台のエラーでもウェブサイト内のリンクが間違えている可能性もあるので注意してください。

まとめ

HTTPステータスコードを確認する事で、ある程度の原因を追うことができます。
しかし、詳細なエラーについては確認することはできません。

このようなエラーが頻発する事はユーザーに対して不快に感じさせ、サイト離れにつながるだけでなく、SEOにも不利にはたらきます。

特に、ウェブサイト内で404エラーが頻発することがないように、ウェブサイト内のリンクは定期的にチェックしましょう。

それでは、あなたのネット集客を応援しています。

こちらの記事も読まれています

ネット集客解析士/マーケティングパートナー協会認定パートナー

千葉県市川市在住/鴨川市出身 中小企業のウェブ担当者、経営者に向けて、ネット集客で成果を出せる人材の育成をお手伝いしています。一緒に継続的に売上を伸ばす事のできる社内体制を作りましょう。

浦安・市川 売上アップ実践会

浦安・市川でビジネスをされている経営者の方へ

あなたのビジネスがすぐに売上アップする
具体的なノウハウがわかる勉強会を開催します!

マーケティングが専門のナビゲーターと一緒に、
学ぶだけでなく、その場でブレストしながら実践方法を考える
すぐに結果につながる勉強会です。

こちらの記事も読まれています


浦安・市川 売上アップ実践会について詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA