執筆者について

鈴木敬一
1976年1月29日生まれ
千葉県鴨川市出身/千葉県市川市在住

はじめまして。
私のプロフィールに興味をもって頂き、ありがとうございます!

どんな人がこのブログを書いているのか気になる!と言う方のためにプロフィール紹介させていただきます。
少しでも私の事を知ってもらい、安心してブログ記事を読み進めて頂けたら幸いです。
ちょっと長いですが、適当に読んでください 笑

千葉県鴨川市に生まれる

私が生まれたのは鴨川シーワールドと亀田病院が有名な「千葉県鴨川市」です。
1976年の1月に教師一家の長男として生まれました。

教師一家といっても両親が教師ではなく、親戚含め教師が多い家です。

祖父が校長、父親は高校の数学の教師、母親は小学校の教師、叔母や叔父も中学の英語の教師や社会の教師、美術の教師と言った具合です。
なので、知り合いも教師が多くて、小中高と絶対に知り合いの先生がいました。
正直あまりいいものではなかったなと思います。

そんな環境でも、私は目立たないタイプでした。
むしろ目立つのが嫌いで、先生に名前を覚えられるのが嫌なほどでした。
勉強も特に出来るわけでも、出来ないわけでもなく。
スポーツが得意なわけでも、苦手なわけでもなく。
不良でもなければ、優等生でもありません。
そんな私がこうして実名&顔出しでブログを書いているのは本当に不思議に感じます。

大学に進学してプログラムを学ぶ

高校を卒業する18歳まで鴨川に住んでいました。
高校を卒業後、帝京大学の情報科学科に入学します。しかも、1浪してです。

正直、1浪してこれはちょっとと思いますが、あの頃の自分は勉強が大嫌いでした。
浪人している間ですら、ちゃんと勉強してたかと言われたら。。。

今では勉強しなければいけない事も多く、でも苦痛に感じることはありません。
社会に出てから、勉強するのが楽しくなりました。自分にあった勉強方法も見つけられた気がします。
もうちょっと早くこれに気づけていればと思いますけど、人生ってこんなものなんでしょう。

大学の学科は理工学部の情報科学科という、あまり聞き慣れない学部ですよね。
ここでは、パソコン内部の仕組みから、プログラムなどを勉強しました。

大学は特に単位を落とす事もなく、4年できっかり卒業しました。
高校までに比べたら、結構ちゃんと勉強しましたね。
特に卒業研究ではJSPという仕組みに触れ、JAVA言語を学び、ホームページを創りました。
すごい可能性を感じました。インターネットすごいなぁって。

そして、就職活動ではシステム開発の会社を受けまくり。。。ではありませんでした。
その頃、音楽とアイドルにはまっていて、受けたのは音楽会社やら芸能事務所やら、一応システム関係ありましたけど。
まー、受かりませんよね。1社最終面接までいったんですが、1月の誕生日に落とされて絶望しました。卒業の年のです。
そんな絶望の淵で、もうろうとしながら教授に連絡して会社を紹介してもらいました。それが最初のシステム開発会社です。

なんとなくSEになる

そんなわけで、教授に紹介して頂いたシステム開発会社にそのまま入社しました。
プログラムは大学で勉強してましたが、「プログラム好き!」って感じではなく、出来るけどって感じです。

でも、実際に現場に配属されると意外に自分に向いているなと感じました。
昔からパズルとか問題解くの好きだったので、プログラムというよりパズルや数学の問題を解いている感じですね。

ただ一つ、インターネットに感じた興味がシステム開発の環境では感じる事が出来なかったんです。
私が働いていた開発現場は、大きな会社の社内システムだったんです。なので、すごく限られた人達に向けたシステムなんですね。
使う人もそんなに多くないですし、使った感想もない、そこに物足りなさを感じてしまったのかなと思います。

そして、3年とちょっとSEをやった所で、あっさり辞めてしまいました。
特に次も決まっていませんでした。というか、いつも次を決めずに辞めてしまいます。これは本当に良くない癖だと思ってます。
やると決めたらすぐに動き出さないと気がすまないタイプらしく、裏で着々と準備ができるタイプではないみたいです。

ウェブ制作を始める

SEを辞めて、中々就職が決まらずに半年近くが経っていました。
最初の頃は、DTP(パソコンで音楽を作る仕事)をやりたいと思っていて、勉強したり就職活動していました。
ただ、就職活動には当然作品が必要になります。でも、、、創作意欲というか、伝えたい事がないことに気づきました。
これでは、音楽って作品作れなくないですか?自分には作れませんでした。。。

そして悩みつつ、結局インターネットに戻りました。そう、ホームページ制作です。
でも、ずっとSEをやってきた自分ですが「ホームページってどうやって作るの?」ってレベルです。
いや、HTMLやプログラムは書けるんですけど、それだけじゃホームページって作れないんですね。

そこで、スクールに通い「Photoshop」や「Illustrator」やらを0から3ヶ月程で一気に学びました。
当然使える様になりました。ソフトは使い方さえわかればなんとかなりますからね。
でも、問題も出てきます。それが、「デザイン」です。今までデザインを勉強した事なんてまったくありませんでしたから。

ホームページの作品を作るとなると、デザインも自分でやらなければいけません。
にも関わらず、デザインセンスが悲しいくらいないんですね。
そして、ここからデザインの勉強がはじまりました。

勉強もかねて、おもちゃの卸し会社のホームページ担当を1年間やっていました。
POPの制作も兼ねていたので、紙媒体のデザインも勉強できました。

で、ソフトの使い方やデザインにも慣れてきた所で、ホームページの制作会社に転職すべく転職活動を始めました。
しかし、これがまた決まらない。プログラマーなら良かったんでしょうけど、ホームページ制作となると履歴的に難しいんでしょうね。
本当に次が決まらず、愕然としていた所で、独立前の勤め先である、ネット通販の会社に拾ってもらいます。

ネット通販の会社なので、最初の希望と違って制作会社ではありません。
元々は、カフェとジャズレーベルをやっている会社の求人をみて、「趣味と合ってるし、面白そうだ!」と思ったのが切っ掛けでした。
実はパソコンのネット通販をしているなんて全く知らないで応募したんです。

ネット通販の部署に配属される

求人を見て応募すると、早速面接してくれました。
場所は千葉県の行徳です。当時、東京都に住んでいたので、通勤ラッシュも避けられるっていうのも応募した理由でした。
東西線の通勤ラッシュは本当に辛かったんです。腕が折れるんじゃないかって思う程で、田舎者の私には笑うしかありませんでした。

面接してもらうと、そこの会社にはグループ会社が3社あって、カフェやジャズの仕事はその一部でしかありませんでした。
正直、ちょっと残念でした。けど、色々な会社の仕事をやるのも面白いなって思って、入社を決めました。

そして、最初の仕事はいきなりホームページ全く関係なく、家電屋の折り込みチラシ制作です。
完全にIllustratorです。ありがとうございました。
ホームページ制作ってIllustrator中心ではないので、そこまで使い込んでなくて。おかげでIllustratorを色々と勉強させてもらいました。

入社して1年弱はチラシや印刷物の制作が中心で、ホームページの仕事はほとんどありませんでした。
カフェのメニュー作ったり、ジャズのチラシ作ったり、そんな感じです。
ホームページは店舗のブログを立ち上げたりで、そのころまだブログは珍しくて使い方をなかなか理解してもらえなく、すごく苦労しました。

そうしていると、「ネット通販のデザイン担当が辞めてしまうから手伝って欲しい」とSOSが来ました。
正直「やったー!」と思いました。紙媒体のデザインも面白いんですけど、やっぱりホームページが好きなので。

ちなみに、ネット通販では中古パソコンを取り扱っていました。店長もパソコン大好きです。
私はと言うと、ネット通販で買った事もありませんでした。今ほどアマゾンも有名ではなかったですし、ネットでクレジットカードを使うのも一般的ではなかった気がします。

なので、ネット通販を0から学ぶ事ができました。ありがたい?事に8人ほどの規模で大きくなかったので、全ての業務にかかわれました。
ホームページの制作だけでなく、サポートや出荷もやりました。これは、制作会社では経験できない面白いことだったと思います。

私がこの会社に所属したのは約6年間でした。その間にネット通販部門の規模はどんどん大きくなり、メンバーは倍以上に増え、売上は10倍近くになりました。
私の肩書きも変わり、ホームページ制作担当からIT事業部の部長になっていました。しかし、仕事はシステム管理が多くなりネット通販の運営そのものからは離れてしまっていました。

そこで気づいた事がありました。私がインターネットに感じた面白さって売り手が買い手の反応を直接感じることができ、すぐに対応のできる所なんじゃないかと。
これこそがインターネットの醍醐味で、SEにはなかった部分なんじゃないかって。
しかも、ネット通販で売れずに困っている人は多いと聞くし、私の経験を活かせばそういった企業のサポートが出来るんじゃないかと。

とはいってもあんまり計画はしていませんでした。ほとんど勢いです。
悩む暇も計画する暇もなく、会社を辞め独立してしました。
コンサルをした経験もなく、コネもなくてです。今考えても恐ろしいとしか思えません。

独立と会社の立ち上げ

ほとんど計画をせずに独立してしまっています。といっても、最初はフリーランスとしてですが。
知り合いに声をかけつつ、ちょっとずつ仕事をもらいましたが、独立する前のイメージとはだいぶ違っていましたね。

そして、1年後には株式会社にしました。メンバーは増えたり減ったりしてますが、ずっと少人数です。
あまり人を使うのは得意ではないので、部下よりは気の合うパートナーの方と仕事をする方が気持ちよく仕事ができるようです。

あと、あまり怒るのが得意じゃないというか。怒ってもらいたい!って方は自分じゃない方がいいかも。
冷たいってよく言われます。冷たくされたいって方はいいかも知れません 笑

現在はネット通販やブログを中心に、ホームページ制作やプロデュースを行っています。また最近ではRuby on Railsを使ってWebサービス開発もしています。
でも、あまり新規の開拓はしていません。既存のお客さまに上手く行っていただくだけで手一杯だったりします。

あれよあれよという間に独立してから結構時間が経ってしまいまいした。

独立した当時は34歳だった私も今年で41歳になり、あと少しでアラフィフなんて言われてしまいます。
そして、3歳になったばかりの娘(かわいい)の事を考えていると、より多くの方に私の情報を届け、お役に立ちたいと言う思いが強くなりました。

そんな時ってじっとしてられない性分なんです。なにか新しい事をやらないと!そんな風に思ってしまいます。
そして始めたのがこのブログ、そしてコンサルタントとしての活動です。

コンサルタントとしての活動

直接お会いする必要のあるコンサルティング(私はそう思っています)については、生まれ育った千葉県に少しでもお返しができれば、そう言った考えで活動しています。
その為、千葉県内の方を中心に対応させて頂いています。

ただ、このブログに関しては全国の中小企業・店舗経営者の方に向けて情報を発信していますし、メルマガも全国の方を対象に配信しています。
当然、集客や売上アップの方法はどの地域でもお使いいただけます。

ぜひ、この情報を活かして、あなたのビジネスの集客・売上をアップさせてください!