ウェブサイト制作の流れを簡単に教えてください

ウェブサイト制作の流れは自社で作るのと制作会社に依頼するのとでは、大分流れが変わります。
まずは、どんなウェブサイトを制作したいのかから確認した方がいいでしょう。

こんにちは、ウェブ担当部長代行の鈴木です。
この記事では、「ウェブサイト制作の流れを簡単に教えてください」というご質問にお答えしたいと思います。

ここでは、一般的なウェブサイト制作の流れを自社でおこなう場合と制作会社に依頼する場合との違いを解説します。

自社で作る場合のウェブサイト制作の流れ

自社で制作をおこなう場合、以下のような流れで進めます。

  1. ゴールやターゲットを決める
  2. ウェブサイトの構成を決める
  3. 利用するシステムを選定する
  4. ワイヤーフレームを作る
  5. 画像や文章の素材を集める
  6. ウェブサイトのデザインを行う
  7. コーディングを行う
  8. プログラムを行う
  9. テストを行う
  10. ドメイン取得・サーバ契約
  11. ネットに公開する
  12. 検証・更新を行う

各項目の説明は以下の通りになります。

ゴールやターゲットを決める

ウェブサイトの目的を決めます。
また、アクセスしてもらいたいユーザーのペルソナを決め、ターゲット像を明確にします。

ウェブサイトの構成を決める

ウェブサイト全体のページ構成と機能を決めます。

利用するシステムを選定する

ウェブサイト全体の構成が見えたら、それを実現するのに最適なシステムを選定します。
ブログならWordPressを選んだり、ネット通販ならMakeShopを選んだりになります。

ワイヤーフレームを作る

サイトデザインをする前に、ページの設計図面を作ります。
全てのページではなく、主要ページ分で大丈夫です。

画像や文章の素材を集める

ウェブサイト内で使用する画像や文章をあらかじめ用意します。
これはまとめて用意した方がウェブサイト全体の整合性もとれ、効率的にすすめられます。

ウェブサイトのデザインを行う

ワイヤーフレームを元に、実際のデザインに落とし込みます。
こちらも主要ページや主要部分のデザインを行います。

コーディングを行う

コーディングとは、HTMLやCSS、JavaScriptを記載することです。
実際にブラウザで見れる状態にします。

プログラムを行う

PHPやデータベースを使ってプログラミングを行います。
コーディングが完了していると、ページをシステムに組み込みやすくなります。

テストを行う

ウェブサイト全体を通して、問題なく稼働するか確認します。
各ページごとでは問題なくても、ページの移動に伴うエラーなども起こるので注意が必要です。

ドメイン取得・サーバ契約

ドメインを取得し、サーバーを契約・設定を行います。
この時、どのくらいのサーバーを契約するべきかは、ウェブサイトに訪れるユーザーの規模によって選定する必要があります。
決して安いからだけでは、収益のチャンスを逃す可能性が高いので注意してください。

ネットに公開する

契約したドメイン・サーバーに制作したホームページをアップロードし、誰でも見れる状態にします。
また、合わせて 検索エンジンへの登録 アクセス解析ツールの導入 も行いましょう。

検証・更新を行う

アクセス解析ツールの結果を元に、検証・改善を行います。
また、ブログなどは日々の記事更新も欠かせません。

自社で作るメリット・デメリット

自社でウェブサイトを制作する場合のメリット・デメリットは以下のような事柄があげられます。

メリット

  • 費用が安くすむ
  • 変更が気軽にできる
  • 知識の習得ができる

デメリット

  • 制作の手間がかかる
  • 学習の時間が取られる
  • 聞ける人がいない

自社で作成する場合は、外部に支払う費用は少ないのですが、人件費が発生していることは忘れないようにしましょう。

また、外部に依頼するのと自分の手を動かすのでは、全く学びが異なります。
自分の知識や経験を増やしたいのなら、自社で制作した方がいいです。
ただし、そのせいで結果がついてこないでは元もこもないので、注意してください。

制作会社に依頼する場合のウェブサイト制作の流れ

制作会社に依頼する場合は、以下のような流れになります。

  1. ゴールなどの大枠を決める
  2. 詳しそうな業者に問い合わせる
  3. 業者がヒアリングを行う
  4. 業者が企画書・見積書作成
  5. 契約締結
  6. 業者がウェブサイトの構成を提案
  7. 業者がワイヤーフレームを提案
  8. あなたが画像や文章の素材の提供
  9. 業者がデザイン・コーディング・プログラム・テスト
  10. あなたが動作確認・修正依頼
  11. 業者がドメイン取得・サーバ契約
  12. 業者が納品・ネットに公開する
  13. あなたが検証し更新依頼をする
  14. 業者が更新する

各項目の説明は以下の通りになります。

ゴールなどの大枠を決める

外部に依頼する場合も、ウェブサイトの方向性を決めるのはあなたです。
依頼する前に、ある程度の方向性は決めておきましょう。

詳しそうな制作会社に問い合わせる

一言でウェブサイトといっても様々あり、制作会社によって得手不得手があります。
また、デザインなど個人の能力による部分も大きいため、あなたのイメージに近い制作会社を選びましょう。

制作会社がヒアリングを行う

制作会社があなたにヒアリングを行います。この時に言ったことが全てですので、しっかりと資料は準備しておきましょう。
特に、あなたの業界についての知識のない制作会社の場合、使う用語の共有も必要でしょう。

制作会社が企画書・見積書作成

ヒアリングを元に、制作会社から企画書と見積書が届くので、しっかりと内容を確認しましょう。
ここで抜けてるものは後から追加すると費用も追加になるので、注意が必要です。

契約締結

契約が締結してから制作開始となります。

制作会社がウェブサイトの構成を提案

制作会社からウェブサイト全体のページ構成と機能の案が届きます。

制作会社がワイヤーフレームを提案

制作会社から主要ページのワイヤーフレームの案が届きます。

あなたが画像や文章の素材の提供

制作会社から必要な画像や文章の素材の要請がありますので、あなたが用意をします。
もし依頼する場合は別途費用が発生します。

制作会社がデザイン・コーディング・プログラム・テスト

制作会社がデザイン・コーディング・プログラムを行います。
また、テスト環境にて動作の確認を行います。

あなたが動作確認・修正依頼

制作会社にもよりますが、テスト環境にて動作を確認します。
テストをして見つかった問題点に関して、制作会社に修正依頼を出します。

制作会社がドメイン取得・サーバ契約

あなたの要望に応じてドメイン・サーバーを制作会社が用意し、設定を行います。
この時、ドメインやサーバーの権利が誰にあるのかを確認しましょう。

制作会社が納品・ネットに公開する

契約によりますが、データ納品の場合と公開までやってくれる場合とがあります。
特に、システムが絡む場合は公開までやってくれる場合が多いです。

あなたが検証し更新依頼をする

公開されたウェブサイトを再度確認します。
テスト環境で大丈夫だからといって、公開されたウェブサイトも大丈夫だとは限りません。

制作会社が更新する

公開されたら運用が始まります。
更新が始まると制作会社とのより密なやり取りが必要になります。

制作会社に依頼するメリット・デメリット

制作会社に依頼してウェブサイトを制作する場合のメリット・デメリットは以下のような事柄があげられます。

メリット

  • かかる手間が少ない
  • 品質が高い
  • 制作の流れがスムーズ
  • 専門的な知識を教えてもらえる

デメリット

  • 費用がかかる
  • 学習の機会を失う
  • 気軽に更新できない
  • 全てに詳しいとは限らない

制作会社に依頼すると、外部に支払う金額が発生します。
また、依頼しても勝手に作ってくれるわけではありません。
要望をしっかり伝える必要がありますし、要望通りになっているか確認も欠かせません。

基本的には、あなたが伝えた以上のものになることはありませんので、制作会社任せにならないように注意しましょう。

また、制作会社といっても、インターネット全般について詳しいとは限りません。
あなたの依頼した制作会社が何の専門家なのかをしっかり見極めましょう。

まとめ

自社で作る場合と制作会社に依頼する場合とで、結局やることは変わりませんが、時間の使い方や責任の大きさが変わってきます。

特に、制作会社に依頼する場合は、感覚的なものも言葉にする必要があります。
これは間違えやすいですが、相手が察してくれるのを待っていては期待通りのウェブサイトは作れません。

しっかりとメリット・デメリットを見極めて、目的にあった手段を選択してください。

それでは、あなたのネット集客を応援しています。

こちらの記事も読まれています

ネット集客解析士/マーケティングパートナー協会認定パートナー

千葉県市川市在住/鴨川市出身 中小企業のウェブ担当者、経営者に向けて、ネット集客で成果を出せる人材の育成をお手伝いしています。一緒に継続的に売上を伸ばす事のできる社内体制を作りましょう。

浦安・市川 売上アップ実践会

浦安・市川でビジネスをされている経営者の方へ

あなたのビジネスがすぐに売上アップする
具体的なノウハウがわかる勉強会を開催します!

マーケティングが専門のナビゲーターと一緒に、
学ぶだけでなく、その場でブレストしながら実践方法を考える
すぐに結果につながる勉強会です。

こちらの記事も読まれています


浦安・市川 売上アップ実践会について詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA