知っておくべき7つのネット集客とその特徴

ネット集客の方法として、主だったものは7つあげることができる。この記事では、広告に限らずあなたのウェブサイトにユーザーを呼び込むための方法をネット集客と定義し、その7つを紹介しながら特徴を詳しく解説をしていきます。

また、前提条件としてネット集客とは「ユーザーのいるウェブサイト」から「ユーザーを呼び込む」ことですので、覚えておいてください。

それでは始めていきましょう。

ネット集客の種類7つ

まず、ネット集客の種類を7つ紹介していきます。違いがパッとわかる様に簡単な比較情報も記載しておきます。

名称 即効性 広告費 運用の手間 概要
SEO 検索エンジン上位表示
SNS ブログ、Facebook、Twitterなど
アフィリエイト 成功報酬型広告
メール広告 他社のメールに広告文を掲載
バナー広告 他社のサイトにバナーを掲載
記事広告 他社のサイトに記事の体裁で広告を掲載
PPC広告 検索エンジンやウェブサイトに広告を掲載しクリックされると費用が発生

SEOやSNSは広告費は低いが、手間がかかり、効果がでるまでに時間がかかる集客方法となり、PPC広告は即効性が高く、手間はそこそこだが、広告費が高いという意味になります。

それでは、それぞれの集客について詳しく見ていきましょう。

SEOによる集客

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、日本語では検索エンジン最適化と言います。つまり、「検索エンジンの評価にあなたのホームページを最適化することで高い評価を取り、検索結果の上位に表示させましょう」という集客方法です。

SEOを行い検索結果の上位に表示されることで、自然な形で見込み客があなたのサイトに呼び込まれます。また、SEOで上位表示を行えている限り、広告費をかけずに見込み客を呼び込み続けることができます。

上表示が必要な理由

では、なぜ上位に表示させる必要があるのかというと、統計的に検索結果が上位ほど見てもらいやすくなり、後ろに行くほど見てもらえなくなります。

特に3ページ以降はほとんど見てもらえないことがわかっているので、できる限り上位に、最低でも2ページ目以内に表示される必要がありるわけです。

SEOの具体的な12の施策

SEOの具体的な施策として、以下の12の方法があります。

  1. 検索キーワードをタイトルに利用する
  2. 検索キーワードを内容に利用する
  3. 情報量を増やす
  4. 情報の質を高める
  5. 情報の新しさ
  6. 正しくHTMLタグを利用する
  7. ウェブサイトの構造化
  8. ウェブサイトの内部リンク
  9. SSLに対応する
  10. スマートフォンに最適化する
  11. ウェブサイトのレスポンスを早くする
  12. 外部からリンクされる

一般的にSEO対策と言われているものはこれで全てですが、重要性はことなります。特に上の方から重要度が高くなります。こうやってみると、ブログはとてもSEOの向いたウェブサイトの形式だというのがわかるのではないでしょうか。

SNSによる集客

SNSとは「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の略で、この記事では「ブログ」や「Facebook」「Twitter」などを指しています。本来ブログは個人メディアで人のつながりを推進するものではないのですが、多くのブログはコメントなどを介してつながりを作りだし、集客につなげているのでここに入れました。

SNSを通じてユーザーは個人間のコミュニケーションやつながりを体験することができます。また、ユーザーの個人情報や趣味嗜好も反映されているので、それらを利用した集客方法になります。

SNSでの集客は大きく2パターンあります。

SNSに広告を掲載する

これはバナー広告やメルマガ広告と同様のものですが、SNSに広告を掲載することができます。この広告によりSNSからユーザーをあなたのサイトに呼び込むことができます。

特に、SNSは個人情報や趣味嗜好が多く反映されているので、それらを使うことで広告を見せるユーザーを絞り込むことで、無駄な広告費を削減し、見込み客のみに広告を見せることができます。

SNSで個人とのつながりを作る

これは広告掲載とは違い、地道に個人のユーザーとつながりを作るという方法です。ブログやFacebookなどを使い情報を発信することで、その情報に興味をもったユーザーとつながりを作ることで見込み客になってもらいます。

この方法は広告費をかけずにできますが、SEO同様に興味を持ってもらうまで受け身で待つ形になるので時間がかかります。ただし、一度その流れができてしまえば、単純接触効果によって強い関係性を築くことができます。

アフィリエイト

アフィリエイトは成功報酬型の広告になります。つまり、広告掲載主が成果を出した場合のみ報酬を払えばいいという広告なので、広告主にとってリスクの少ない集客方法になります。

広告掲載の流れ

まず、あなたは広告主としてアフィリエイト・サービスに登録する必要があります。有名なところでは、A8.netやValuecommerceなどがあります。

ここで注意していただきたいのは、このサービスを利用するにあたり月額費用が発生する点と、広告素材は広告主が用意する費用がある点です。なので、開始時点ではそれなりに手間と費用がかかります。

そして、ウェブサイトの運営者が広告掲載主(アフィリエイター)となり、広告主の商品内容をみて興味がわけば広告掲載の承認を広告主に送ります。この時に注意してもらいたいのは、アフィリエイターは自分が儲けるためにアフィリエイトをやっているということです。決して善意でやっているわけではありません。

そして、広告主から承認がおりたら、用意してあるバナー広告やテキスト広告を自分のウェブサイトやメルマガに掲載します。アフィリエイターによっては独自に広告を作ることもあります。これは費用対効果によってで、高い売り上げ(利益)が期待できるなら手間もかけるのがアフィリエイターなのです。

広告費の発生

アフィリエイトは成功報酬型の集客になるので、成果が発生した時点で広告費をアフィリエイターに支払うことになります。成果は販売であれば売れた時ですし、営業であればお問い合わせの場合などです。広告によってはサイト訪問だけで成果とする場合もあります。

そして、アフィリエイターが掲載した広告からあなたのウェブサイトに誘導されたユーザーが、あなたのサイトで商品購入なとあなたの要望する成果を出すと、アフィリエイターに報酬が支払われます。この時の報酬は1件○円(○%)と事前に決めておきます。

この時、その成果に不正などがなかったかなどを確認し、報酬の支払いを承認することもあなたの大切な業務になります。

アフィリエイターは儲けたくてやっている

多くのアフィリエイターの中でも、稼げているアフィリエイターは趣味でやっているのではなく、ビジネスとして稼ぐためにやっていることを忘れないでください。私はいつも「いかにアフィリエイターに稼がせられるかを考えてください」とアドバイスしています。

メール広告

メール広告は有名なウェブサイトで配信しているメールマガジンにあなたのウェブサイトの広告を掲載してもらい、広告文内のリンクからユーザーを呼び込む方法です。配信部数や配信回数、掲載箇所によって広告費が変わってきます。

この広告の多くは、配信数を保証するものです。配信した結果は保証してくれません。また、実際に予定していた配信数を確認するのも難しのが現状です。ここは信頼関係だと言えます。

また、普通にメールマガジンからのリンクはアクセス元を取ることができません。なので、クリック数を計測したい場合はリンク先を専用で設けるなどの工夫が必要です。配信主からのレポートもありますが、この数字を信じるかどうかも信頼関係だと言えます。

広告文に関しては、広告主が用意する必要があります。文字だけということと、文字数の制限があるり、広告文次第で効果が大きく変わるため、難易度は高い傾向にあります。

バナー広告

バナー広告は有名なウェブサイトに広告用のバナーを掲載し、バナーからユーザーを呼び込む方法です。掲載箇所や掲載回数によって広告費が変わります。当然、いい場所に数多く掲載されるほど広告費は高くなります。

この広告もメール広告と同様に結果を保証するものではなく、掲載回数や期間を保証するものです。この掲載回数も確認が難しいので、信頼関係が必要になります。

また、多くの場合はバナーからのアクセスを計測することができませんので、メール広告同様に計測にはリンク先を専用で設けるなどの施策が必要になります。掲載主からのレポートもありますが、この数字を信じるかも信頼関係になります。

バナーは広告主が用意するのが一般的です。多くの場合はサイズが決まっており、そのサイズに合わせて画像を作成します。画像作成上のルールも決まっていることが多いです。また、このバナー次第で効果が大きく変わるため、難易度は高い傾向にあります。

まとめ

ネット集客には様々な方法がありますが、どれが正解というのはありません。また、1つだけということもなく、多くの場合は複数の集客方法を実施します。そして、多くの広告は1回で成功させるのは難しい場合が多いです。

そのため、ある程度長期で予定と予算を取り、繰り返し結果を改善することでよりよい結果を出せる様にすると考えて実施してください。

ぜひ、予算や期間などから、あなたに合ったネット集客方法を探してください。

それでは、あなたのネット集客を応援しています。

 

こちらの記事も読まれています

ネット集客解析士/マーケティングパートナー協会認定パートナー

千葉県市川市在住/鴨川市出身 中小企業のウェブ担当者、経営者に向けて、ネット集客で成果を出せる人材の育成をお手伝いしています。一緒に継続的に売上を伸ばす事のできる社内体制を作りましょう。

浦安・市川 売上アップ実践会

浦安・市川でビジネスをされている経営者の方へ

あなたのビジネスがすぐに売上アップする
具体的なノウハウがわかる勉強会を開催します!

マーケティングが専門のナビゲーターと一緒に、
学ぶだけでなく、その場でブレストしながら実践方法を考える
すぐに結果につながる勉強会です。

こちらの記事も読まれています


浦安・市川 売上アップ実践会について詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA